▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

日本音楽学校附属幼稚園

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

〒142-0042

東京都品川区豊町2-16-12

電話03-3786-1711(代表)

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

 

『日本音楽学校・附属幼稚園』の全てのページデザイン及び、全ての画像、音楽を、無断で複製、使用する事を固くお断りいたします。
(C)All Rights Reserved by 『Miura Gakuen』

(C)All Rights Reserved by 『Creatress』
園 長   水本 真澄
設置者  学校法人三浦学園
開 園  昭和 24年4月1日
歴代園長/在任期間
三浦 泰
昭和24年4月1日〜平成5年5月1日
  
志賀平治  
平成5年6月8日〜平成15年3月31日

建学の精神と教育理念

  本園は昭和24年4月、現在地品川区豊町に町の幼稚園として、地域のニーズに応えるために設立致しました。

 本園は輝かしい歴史と伝統を誇る日本音楽学校〔1903年の創立、日本最古の音楽学 校でありましたが、現在は幼児教育者養成専門学校です。〕の付属幼稚園あります。 従がって、本園は幼児教育の研究園であり、実習園として、最高の保育をすべく、その向上発展に努力しています。

 本園の建学の精神は「愛」と「和」と「誠実」で、幼児教育の基盤そのものであります。 この心を大切に、幼児の人間形成に欠く事のできない重要な要素として、自主性や創造性の育成を、豊かに整備された環境を通して、実現していきます。

教育の特色

本園の教育はその特色の第一として、 生きる力の基盤に、「人の話をよく聞き、よく考え、自ら判断して、行動できる力」の躾教育であります。

 何故この事を重視するかといいますと、不正確な情報は、判断や行動を誤らせ、周りの人から注意を受け、更には人間関係を壊すのみならず、自ら不快感と心の屈折を起こし、自主性や創造性を失してしまう恐れがあるからであります。

第二の特色は自主性や創造性や科学性 の芽を大事に育てる事を重視しています。  無理に教え込んだり、訓練するのでなく  子供の好奇心を触発するような環境設定 から、「自分のやりたい事を自分で考え判 断し、実行していく、その努力を大いに 称揚し、自主的探求の楽しさを理解でき る能力」を育てていきます。

第三の特色は豊富な保育資源と豊かな保育環境に恵まれている事です。「人間の人格形成は環境との交流によって育てられ、又人間は環境をも造る動物だ」とも云われています。
 
  〔1〕 本園は優秀な保育担任で組織し、附属として、
    音楽学校の専門教員の他併設高校の教員も、
    鼓笛隊の指導や幼児体育の指導等、豊富な
    人材が年間を通じて、支援をして頂いています。
  〔2〕 更に、本園は平成4年に鉄筋3階建ての近代的
    園舎が完成しました。 付設の本格的なメモリア
    ル大ホール〔800名収容〕や中小のホールをは
    じめ、最新の機器を備えた視聴覚室や各種の
    遊具を保有する園庭の他、幼児向けの豊富な
    楽器など、又幼児の発達に合わせた各種の教
    材教具が十分完備しています。

第四の特色は、人間は本来自己表現を通して生きています。それだけに、表現力が豊かであることが「生きる力」を充実させます。本園はこの事を踏まえて、園内外での体験学習や四季の変化に合わせて、各種の行事を豊富に取り入れています。園内外で動植物を観察したり、色々な物や肌で感触を確かめ、科学の芽を育てたり、異年齢との交流を盛んにし、友情や思いやりを温め、基本的生活習慣や道徳心など人間関係を豊かにする自己表現の機会を与え、健全な成長を促しています。

「人の話をよく聞き、よく考え、自ら判断して、行動できる力」